キャッシングコラム

「キャッシングコラム」のコンテンツ

お金を借りるときにおすすめのキャッシングサービス一覧紹介

おすすめ

お金を借りる時の、おすすめのキャッシング業者&ブランドについて、それぞれのメリット・長所をまとめていきます。どのような借入先でお金を借りるべきか迷っていおる方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

SMBCモビット

まず、大手のキャッシングブランドの一つであるSMBCモビット。急ぎでお金を借りたいという人には、特におすすめの消費者金融です。なぜSMBCモビットが急ぎのキャッシングに向いているのか、その理由を説明してきます。

10秒で簡易審査結果表示

まず、SMBCモビットの最短即日借入の圧倒的に優れている点は、「10秒で簡易審査結果表示」という点。10秒簡易審査というのは、わかりやすく言うと「書類審査」のようなものです。

  • 勤務先情報
  • 自宅情報
  • 借入状況

という詳しい審査項目をすべて送信し、それでSMBCモビットに審査してもらう…、ということですね。自宅が持ち家か賃貸かというような細かい項目まですべて回答する「限りなく本審査に近い審査」となっています。

つまrり、ほぼ本審査に近い審査結果が、わずか10秒でわかるということなのですね。もちろん、本審査を完了させるためには、まだ勤務先への在籍確認の電話もありますし、その他身分確認資料の確認などいろんな作業があるわけですが、それでも大まかな審査結果はわかるわけです。

とにかく急ぎでお金が必要という人は、とりあえず自分が借りられるのかどうか、大体の審査結果だけでも知りたい…と思っている人がおいでしょう。そのような方々にとって、SMBCモビットほど有利なキャッシングブランドはない…ということです。

三井住友銀行のATMが、利用手数料なし

また、SMBCモビットは三井住友銀行のATMが借入・返済ともに利用手数料なし(無料で使える)となっています。この記事の執筆時点では期間限定となっているので、読んでいただく時には解除されているかも知れませんし、あるいは期間限定ではなく、いつでも利用手数料なしでOK…というシステムになっているかも知れません。

何はともあれ、SMBCモビットの自社ATMや専用ATMだけではなく、三井住友銀行のATMも無料で使える…というのは、借入・返済を小まめにする人にとって、非常に有利なことです。

WEB完結申込が、一番スムーズにできる

最近のキャッシング業者の審査は「ネット完結」が当たり前になっていますが、その中でもSMBCモビットの「WEB完結申込」というシステムは、ほぼ一番スムーズになっています。

来店審査も、提出書類などの郵送も不要ですし、電話審査もなしで借入可能となっています。一応、最低限の電話連絡として「本人の携帯への確認電話」「職場への在籍確認の電話」などはありますが、それ以上、電話を使って何かする…ということはありません。特に三井住友銀行・三菱東京UFJ銀行の口座を持っている人だと、WEB完結申込が圧倒的にやりやすくなります。

アコム

2つ目におすすめするキャッシング業者はアコムです。アコムは初回30日間無利息で借りられるため低利子であること、毎日22時まで最短即日審査をしているので、最短当日借入をしやすい…などのメリット・利点があります。

初回30日間無利息で借りられる

上に書いた通り、アコムの借り入れは「初回30日間無利息」」というサービスが利用できるようになっています。これはアイフルも同様です。

プロミスも「30日間無利息」のシステムはありますが、こちらはアコムのように「初回のみ」ではなく「ポイントを貯めることによって、何度でも繰り返し利用できる」というシステムになっています。

(これに加えてメールアドレス・WEB明細利用の登録も必要となっています。)

このように見ると「アコムの30日間無利息より、プロミスの方がいいのでは?」と思う人もいるかも知れません。確かにスペック的にはそうですが、プロミスで「もう一回30日間無利息で借りられる」ようなポイントを貯めるまでには、少なくとも1年か2年はかかります。それだけの長期間、消費者金融で借り続ける予定の人は少ないでしょうし、よほど長期間利用する方でなければ、アコム・プロミス・アイフルの30日間無利息は、どれでも同じという見方もできます。

何にせよ、30日間無利息で借りられること自体は、5ヶ月程度銀行カードローンよりも利子総額を低くできるくらいの効果があるので、非常に大きなメリットと言えます。

三菱東京UFJ銀行グループなので、安心

また、アコムなどの消費者金融でお金を借りることに抵抗がある…という方もいるかも知れませんが、アコムは三菱UFJフィナンシャル・グループであり、アコムもう自体が、長年東証1部上場企業として事業を継続してきた、信用できるキャッシング会社です。

東証1部上場企業というのは、なるのも大変ですが、その上場を維持し続けるというのも、極めて大変なことです。それをずっと続けているのですから、社会的に非常に信用できる、おすすめのキャッシング業者ということができるでしょう。

土曜日・日曜日・祝日でも「22時」まで最短即日審査

また、アコムがおすすめのキャッシング業者と言える理由の一つとして、平日でも土曜日・日曜日・祝日でも夜10時まで最短当日審査を受け付けている…という点を指摘できます。これはプロミスと並んで、大手の消費者金融の中でも一番長い受付時間となっており、ギリギリの審査の申し込みで借りられる可能性が高くなっています。

そのため、最短即日キャッシングをしたいという方の中でも、特に夜間に審査の申し込みをするという方の場合は、大手の消費者金融の中でも特におすすめなキャッシング業者は、アコムだと言えます。(プロミスでもいいですが)

アイフル

アイフルも、特におすすめなキャッシング業者としてよく口コミ・評判で名前が上がる借入先の一つです。ここではアイフルのどのような点が、キャッシング業者としておすすめなのか、その理由を解説していきます。

アコム同様、初回30日間無利息

先ほどアコムの部分でも触れましたが、アイフルは初回30日間無利息で借りられるようになっています。この「初回30日間無利息」の利息軽減効果は大きく、本来銀行カードローンよりも高金利な消費者金融が、最初の5ヶ月は銀行カードローンよりも利息総額が低くなる、というくらいになっています。

つまり、5ヶ月程度で完済できる予定になっていたら、銀行カードローンよりもむしろアイフルで借りた方が利息が小さくなるわけです。また、半年でなくても1年で完済できる場合は、銀行カードローンとの利息差はほとんどないと言えます。

というのは「1年で完済できる」ということは、「半年経った時点で、借入残高はかなり減っている」はずだからです。借入残高が小さければ、金利が違っても影響は小さいので、「1年程度で完済できるなら、アイフルで借りても銀行カードローンで借りてもあまり変わらない」ということなのですね。

最短即日借入のしやすさを考えると、むしろ余計な労力やストレスがかからない分、アイフルで借りるメリットの方が大きいと言えます。

審査通過率が比較的高い

消費者金融は銀行カードローンと比較すると、全体的に審査通過率が高いのですが、その中でも特にアイフルは、若干ではあるものの、より審査通過率が高め…という口コミ・評判があります。

こうした評判・口コミがどこまで本当かはわからないので、あくまで参考程度にしていただきたいですが、「少しでも審査に申し込みやすい可能性があるキャッシング業者で借りたい」という方には、アイフルがおすすめできるでしょう。

(あくまでそのような体験談・口コミが本当であれば…という話ですが)

ビジネスローンや、返済計画の再編のための融資もある

さらにアイフルのメリット・長所として、「事業サポートプラン」というビジネスローンや、「おまとめMAX」「かりかえMAX」という返済計画の再編のための融資・借入先変更のための融資が用意されている…という点があります。

通常のキャッシング業者は、アイフルでもそれ以外でも、事業性資金の借り入れ不可となっています。また、事業では高額融資が必要になりますが、年収の3分の1以上の借り入れも不可です。

しかし、アイフルのように事業専用ローンを用意していれば、事業性資金の借り入れができるのはもちろん、貸金業法第13条の2第2項の規定以上に借りることもできます。

そして、アイフルの事業ローンはアコム・プロミスのビジネスローンと違い、限度額が300万円ではなく500万円と、高額借入ができるようになっているというのも魅力。仕入れのコストなどで、高額の事業性資金が必要…という個人事業主・会社経営者などの方々でも、問題なく資金調達ができるようになっています。

おまとめMAX(正式名称は「貸金業法に基づく計画返済支援返済計画の再編のための融資」)についても、通常だったら、アイフルなどのキャッシング業者は「貸金業法第13条の2第2項の規定の対象」なので、「年収の3分の1以上の借り入れをして、返済計画の再編をする」ということができません。

しかし、おまとめMAXのように貸金業法で認められた返済計画の再編のための融資であれば、年収の3分の1を超えてキャッシングできるということで、返済プランの再編も問題なくできるようになっています。

ということで、事業でお金が必要な場合でも、返済プランの再編のためにお金を借りたい場合でも、いつでも便利に使える…という点で、数あるキャッシング業者の中でも、特にアイフルはおすすめということです。

おすすめのキャッシング業者・まとめ

以上、SMBCモビット・アコム・アイフルなど、おすすめのキャッシング業者・キャッシングブランドをまときました。最後にこれらの内容を概論としてまとめていきます。

大手の4ブランドだったら、どこでもOK

一応わかりやすくするために、3つの消費者金融に絞ってキャッシング業者をおすすめしました。しかし、基本的には、消費者金融の大手4ブランドであれば、どこで借りても問題ないといえます。

  • プロミス
  • アコム
  • アイフル
  • SMBCモビット

という4つの消費者金融ですね。その他ノーローンでもOKですが、審査通過率や津申し込みの便利さ(専用ATM・自社ATMの多さなど)を考慮すると、やはりこの4つの消費者金融がベストかと思います。

中小業者はおすすめしない

キャッシング業者の中には中小の消費者金融もたくさんありますが、中小のキャッシング業者はあまりおすすめできません。理由は、違法業者・悪質業者が紛れ込んでいる可能性がある…ということ。

もちろん、言うまでもなくそうした業者はごく一部に過ぎません。しかし、ごく一部とは言っても、自分がキャッシングする時にそうした悪徳業者・違法業者に引っかかってしまう可能性もゼロではない…ということですね。一方、大手の消費者金融だったらそのような可能性は全く無いわけですから、安全のためにも大手の消費者金融で申し込んだ方がいいわけです。

…以上、おすすめのキャッシング業者とその理由、そして中小の消費者金融があまりおすすめできない理由をまとめてきました。これからお金を借りたい、融資を受けたいと考えている方には、ぜひ参考にしていただけたらと思います。

キャッシングコラムに関連するその他の記事