アイフルは最短即日審査?融資のポイントと口コミ/評判

最短30分審査!ネット契約が可能、来店不要で即日振込にも対応!※受付時間によっては、振り込みが翌営業日となる場合があります。

  • 1,000円からの融資もOK
    ※一部提携CD/ATMでのご利用は10,000円からとなります。
  • ネット契約で来店不要!契約書の記入も不要!
  • 最短30分審査で即日融資も可能
    ※お申し込みの時間帯により翌日以降になる場合があります。
診断時間 審査時間 融資時間 借入限度額
最短30分 最短即日融資 500万円
実質年率 担保・保証人 パート申し込み可否 お試し審査
4.5%~18.0% 不要 お申込み可 簡易チェック可
 
afl300×250
審査回答最短30分(ワンクリック簡易診断もあり!)。ネット経由で契約すれば、来店不要の即日融資も可能で(条件を満たせば申込みから振り込みまでをその日のうちに行えます)、好条件がそろった人気キャッシング業者。

アイフルの「特徴」「審査」

実際に、アイフルに申し込む前に知っておくべき情報(審査の難易度)や必要な書類などをまとめました。

アイフルの特徴をズバッと解説!

アイフルの特徴は、融資可能かどうかをすぐに判断してくれる「1秒診断」であったり、ご指定の時間帯にローンカードを配送してくれる「配達時間えらべーる」であったり、利用者にとってかゆいところに手が届くようなサービスを提供してくれているところにあるでしょう。お申し込みフォームの選択肢の中に「最短当日融資希望有無」とあるように、こういった細かいひとつひとつの取り組みが、質の高いサービスを作り出していると思います!

また、「借入先の変更」や「返済計画の再編」にもしっかりと対応していて、「かりかえMAX」、「返済計画の再編MAX」なども利用者にはとても人気の高いサービスです!他社で借り入れがそれなりにあって、今回アイフルで新たに借り入れを考えてる方は、利用開始後に返済計画の再編を検討してみるのもいいかもしれませんね。

キャッシングサービスで気になるところはやはり審査スピードやその難易度だと思いますが、アイフルの1秒診断では「年齢」「雇用形態(正社員、派遣・パート・アルバイト、主婦などから選択)」「年収」「他社の借り入れ金額」を入力することで、まず借り入れが可能かどうかを1秒で即診断してくれます。もちろんこの診断結果が、絶対ではないのですが申し込み前に不安な方は、是非利用してみると良いでしょう。

そして、気になる審査の難易度ですが、高いという話は聞いたことがありません。むしろ、他の消費者金融では断られたが「アイフルでは審査が通った」というようなコメントも寄せられていますので、あまり気にする必要はないでしょう。新規の利用で、今回の利用希望が少額であれば(アイフルの利用限度額が50万円以下、かつ、アイフルの利用限度額と他社での借り入れの合計額が100万円以下)、収入証明書の提出も原則不要なのでまずはお申込みいただくのがいいと思います!

アイフルのWEB契約で最短即日振込の条件

契約手続き後、すぐに振り込み融資が可能です。

ただし、注意書きにもあるように、確実に今日中の融資が必要な場合は少し注意が必要かもしれません。消費者金融系のキャッシングサービスの多くは当日中の融資(最短即日融資)が必要な場合は「14時までにWeb契約完了」というように時間を打ち出しているのですが、アイフルの場合はほかのキャッシングサービスと比較して少し基準、表現が違います。

他社は最短即日融資が必要な場合は「14時までに契約完了!」とホームページ上でも目立つように書いてありますが、アイフルはそういう記載はなく目立たないところに小さく「金融機関営業日の14:10までのお手続きであれば当日中に振り込みの確認をいたします。」と書いてあるだけです。

では、アイフルは他社に比べて融資のスピードが遅いのか・・・?最短即日融資には力を入れていないのか・・・?と直感的に感じてしまいますが、実際には非常にスピーディーな対応をしてくれます。

アイフルではネット上での振込手続き、また、電話でオペレーターに振り込みを依頼することもできます。当日中の融資がどうしても必要という場合は、すべての契約が終え、少なくとも14時10分までに振り込み依頼ができるようなスケジュールで行動しましょう。※また、お申し込みフォームの選択肢の中に「最短当日融資希望有無」という項目がありますので、当日の融資が希望の方は「希望する」に忘れずにチェックを付けましょう。

時間が遅くなってしまったけれど当日中の融資を希望!

申込みや契約が遅くなってしまい銀行振込できる時間を過ぎてしまったとしてもご安心ください。その場合は、ネットで申し込んで審査通過→契約を済ませた後に、アイフルの自働契約機で直接ローンカードを受け取るようにしましょう。

自働契約機であれば営業時間が9時~21時なので、ネット上で契約さえ済んでいれば、夜の21時まではカードを受け取ることができます。ローンカードが手に入ればATMからキャッシングができますので、少し遅くなってしまったとしても当日中の融資が可能です。

指定した時間に配達してくれる「配達時間えらべーる」!

キャッシングサービスを利用する方の中で意外と多いのが「家族にはバレたくない」という希望を持っている方です。郵送物はあるのか?ローンカードはいつ送られてくるのか?といった質問も実はとても多く、一定のパーセンテージの方が家族には内緒でキャッシングサービスを利用しているようです。そこで嬉しいのがアイフルの「配達時間えらべーる」です。ローンカードの配達時間を指定することができるので、家族のいない時間帯を狙って配達してもらえば「家族バレ」の心配もありません。

アイフルの特徴一覧

  • アイフルは24時間お申込みOK
  • アイフルの審査は最短30分回答(ワンクリック簡易診断もあり)
  • 条件を満たせば最短即日融資可能
    ※お申し込みの時間帯により翌日以降になる場合があります
  • アイフルではインターネット申込みで誰にも会わずに契約可能
  • アイフルの返済計画の再編のための融資(かりかえMAX・返済計画の再編MAX)も人気

アイフル審査のポイント!お金を借りるには?

アイフルでキャッシングをする際に必要な書類や、申込み対象の方の条件をまとめています。まずは自分がアイフルの提示する条件に合っているかどうか?を確認しておきましょう。消費者金融系はどこもそうですが、基本的には本人に安定した収入があるかどうか?が基準になってきます。派遣社員でも、学生でも、パートの女性でも、自営業者でも、安定した収入さえあればお申し込みいただけます。パートやアルバイトなどでOKです。

アイフルの申込み対象者

対象となるのは満20歳以上で定期的な収入と返済能力があり、当社基準(アイフルの社内基準)を満たす方です。具体的にはサイト上に「給与所得者・自営業者・パート・アルバイト・派遣・出向・嘱託社員・自分の収入がある女性・学生」と書かれていて、家庭に入っている女性や若年層の方でも安定した収入があればアイフルのキャッシングサービスの対象になります。

アイフルの申込みに必要なもの

本人確認書類
必要書類 ・運転免許証
・運転免許証が無い場合は健康保険証やパスポート
収入証明書(以下に該当する場合)
  • アイフルで利用限度額50万円を超える契約を行う場合
  • アイフルの利用限度額と他社の借入総額合計が100万円を超える場合

※上の条件のいずれかに当てはまる方は、収入証明書類が必要になります。

下記のいずれかの収入証明書類のコピーを提出する必要があります。
  1. 源泉徴収票
  2. 住民税決定通知書
  3. 確定申告書
  4. 所得証明書
  5. 給与明細書
給与明細書を提出する場合は注意点が2つあります。

(1)直近2か月分が必要です。
※地方税(住民税)の記載がある場合は直近1か月のみで可となる場合もあります

(2)発行年月・氏名・勤務先名・総支給額が明記されていない場合や手書きの部分がある場合には、勤務先の社印か社判が必要です。

アイフルでの融資までの流れ

ここではアイフルでのお申込みから融資までの流れを説明していきます。分からないことがあればオペレーターの方が親切に教えてくれるので安心してご利用ください。

① 申込み

アイフルの公式ホームページから個人情報を入力して申込みください。インターネットで申込みから振り込みまでの手続きがすべて完了しますので、誰にも会わずにキャッシングすることが可能です。

② 審査

審査結果を確認します。アイフルでは希望する時間帯に連絡してくれるので安心です。

③ 契約

本人確認書類が必要なので用意してお待ちください。契約内容を確認して問題がなければ正式にアイフルと契約となります。

④ 融資

インターネットや電話での口座への振り込みや、後日郵送されてくるキャッシングカードを使って提携CD・ATMなどからお金を引き出すことが出来ます。アイフルはオペレーターの方の対応もとても良く、隅々までサービスが行き届いた会社なのでとてもお勧めです。

アイフル利用の統括!利用者の声まとめ!

他にも1社借り入れあったが審査通過!

他社でも既に30万円借りていたけど、無事10万円の枠で可決しました!借り入れは増やしたくないと思っていたけど、身内の治療のための病院の費用が思ったよりかさんでしまって、今回はアイフルに頼ることにしました。すでに借り入れがあったほうでも増額申請をお願いしたんですが、利用からまだ3ヶ月ぐらいしか経っていなかったので残念ながら増額申請は否決・・・・。

本当にどうしようと思っていたのですが、新しく申し込むんだったら大丈夫なんじゃないかと思いあまり良いことではありませんが2社目の契約をしました。貸金業法第13条の2第2項の規定で消費者金融系からは年収の3分の1までしか借り入れをすることができないという事は以前から知っていましたが、まだ多少余裕があったので思い切って申し込みをしてみて本当に良かったです!

銀行系のカードローン審査落ちからのアイフル

フリーターなので銀行カードローンはちょっと厳しいかなぁと思っていましたが、やっぱりダメでした。。しかも、 3日間も待たされた上、審査に通らないということでちょっとヤバいなというところでした。そこで評判の良さそうなアイフルに申し込みをすることにしましたが、こちらは当日中に審査通過の連絡をもらい、さらに希望の枠もしっかりと通っていたので本当に満足です!

あなたの評価を選んで投票してください

アイフルの「口コミ・評判」はどう?

ここでは利用者のアイフルの感想や評判まで、実際に利用した人の生の口コミを掲載・募集しています。ぜひ参考にしてください。

▼アイフルに関する口コミを投稿する▼
お名前 メール※公開されません
口コミ

アイフル詳細情報

お申込み情報

融資金額 500万円まで (50万円超は別途審査が必要になります。)
貸付利率(実質年率) 4.5%~18.0%
遅延損害金 実質年率 20.0%
保証人・担保 不要
必要書類 運転免許証、健康保険証など
収入証明書類
入会費・年会費 不要

融資・返済

融資方法 1.銀行振込
2.店頭窓口
3.提携ATM
4.コンビニエンスストア
返済方式 借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式
契約期間 -
返済方法 1.銀行振込
2.店頭窓口
3.提携ATM
4.コンビニエンスストア

会社概要

商号 アイフル株式会社
創業 1967/4/1
本社所在地 京都市下京区烏丸通五条上る高砂町381-1
受付時間 インターネット申込受付時間 24時間・365日
お問い合わせ電話番号 075-201-2000(代表)
登録番号 近畿財務局長(11)第00218号
貸金業協会登録番号 日本貸金業協会会員 第002228号