プロミスは最短即日審査?融資のポイントと口コミ/評判

3秒診断!土日でも即日融資可能。金利も利用しやすくOK!

  • 最初の30日間は無利息で借り入れができる
  • 金利が安い:4.5%~17.8%
  • 審査が非常に早い!最短30分!お試し審査もあり!
診断時間 審査時間 融資時間 借入限度額
3秒診断 最短30分 最短1時間 1~500万円
実質年率 担保・保証人 パート申し込み可否 お試し審査
4.5%~17.8% 必要なし お申込み可 -
 
promise
審査は最短30分!平日14時までにWEB契約完了すれば来店不要で最短即日融資可能。お試し審査あり。主婦・学生でもパートやアルバイトで安定した収入があればお申込みOK

プロミスの「特徴」「審査」

実際に、プロミスに申し込む前に知っておくべき情報(審査の難易度)や必要な書類などをまとめました。

プロミスのキャッシングの特徴をズバッと解説!

プロミスは「審査スピード」「金利などの条件」「借り入れまでの柔軟性」などがバランスよくまとまったのキャッシングサービスだと思います。特徴をダイジェスト的に簡単に見ていくと、まず金利面。実質年率の上限は17.8%であり消費者金融系の金利の上限が18.0%に設定されていますから、この点でまず優位性があります。

そして、条件を満たせば即日融資も可能ですし、自動契約機でカードを発行すれば土日・祝日の即日融資も可能です。そういった基本的なスペックに加えて、30日間の利息期間を利用することができたり(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)、全体的に隙のないサービスのクオリティを保っていると思います。プロミスはCMでもおなじみで利用者もとても多いのですが、マーケティングのうまさだけでなく、やはりそれだけのサービスの質を保っているのが多くの人から支持されている理由なのでしょう。では、以下でプロミスの特徴や事前に知っておきたい情報についてまとめて網羅的に見ていきましょう!

プロミスで借りる!特徴まとめ

  • プロミスは24時間申込みOK
  •  審査は最短30分で契約可能金額を即回答
  •  条件を満たせば即日融資可能
  •  インターネット申込みで誰にも会わずに契約可能
  •  30日間無利息※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

プロミスのWEB契約で当日振り込みの条件

プロミスでは審査がスピーディに行われるので当日の振り込みが可能です。
プロミスの審査は最短で30分程度、コメントなどを見ると長くとも1~2時間程度で結果の連絡が来ているようです。ですが、急ぎの融資の場合はやはりできるだけ時間に余裕もって申し込みや契約手続きを行った方が良いでしょう。余裕があるのであれば「当日の審査が始まる朝9時」より前にはネットでの申込を完了させて、朝一の審査フローに乗るようにしてください。

≪即日融資をネットで完結させて行いたい方≫
※WEB完結はご希望に添えない場合もあります。

全ての手続きをネットで行いたいのであれば、やはりタイムリミットは銀行の振込手続きが終わる平日の15時を目途にして考えた場合、「平日14時程度までにWeb契約を完了」というのが一つの目安になってきます。

審査通過後に本人確認書類などの必要書類をメールで送る時間を考えてできるだけ余裕を持って行動するようにしましょう(とはいっても、手元に必要書類さえあれば写真にしてメールで送るだけなので簡単ですが)。無事契約が済めば後はネット上から個人名義の口座への振り込み手続きができますので、そちらを利用して即日融資を達成してください!

≪14時までの時間には間に合いそうにない方≫

14時までには間に合いそうにないという方もご安心ください。
無事審査に通過すれば自働契約機や店頭窓口でプロミスのローンカードを受け取ることができます。ネットで完結させての即日融資は手元にカードがない状態ですので銀行の振り込み時間がタイムリミットになってしまいますが、直接自働契約機や店頭窓口でカードを受け取るようにすれば、もう少し時間的に余裕ができます。自働契約機は9:00~22:00(※一部21時もあります)、三井住友銀行のローン契約機の営業時間は9:00~21:00(※契約機により営業時間、休日が異なります)なので、ネットでの審査が終了してればそこで直接ローンカードを受け取ることができます。その場合は、カードを受け取った瞬間からATMでキャッシング可能ですので、最終的なリミットは契約機の営業が終わる上記時間帯となります。ですので、少し余裕を持って20時くらいまでには審査を終了できるようなペースで申し込みを行ってください。

※こちらのサイトは2015年6月10日時点の情報です。店舗・自動契約機・ATM情報は随時変更されるため、 必ずプロミス公式サイトをご確認頂けます様お願い致します。

プロミスの審査は厳しい?それともゆるい?

プロミスでお金を借りるために必要な書類や、申込みが出来る方の条件をまとめています。
そもそも自分がキャッシングすることが出来るのかどうか?を確認しておきましょう。プロミスの審査に関しては特に厳しいという情報はありません。

プロミスはパートやアルバイトでも利用可?専業主婦は?

プロミスでは安定した収入があればパートやアルバイト、学生の方でもご利用が可能です。学生の場合もお申込みフォームに「学生(パート・アルバイト)」という項目がきちんと用意されていますので、ご安心を。ただし、専業主婦の方はお申込みいただくことが出来ません。消費者金融系のキャッシングサービスは総量規制により年収の3分の1以上は貸し付けをすることが出来ませんので、基本的には“本人に安定した収入があること”というのが条件になります。パート・アルバイト、派遣社員、正社員、いずれも可です。

30日間無利息サービスが高評価!

にわかには信じがたいのですが、無利息にキャッシングというのがあるのですか?そんなキャッシングで無利息なんて信じられません。どうしてそんなことができるのですか・・・?

はい、プロミスでは30日間無利息サービスを利用することが出来ます(メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です)。例え短い期間とは言え、利息がゼロになるということはとても魅力的です。短い期間の利用だと、ある程度のメリットが期待できるのではないでしょうか。

プロミスでの借りる場合の基礎情報まとめ

プロミスでお金を借りるために必要な書類や、申込みが出来る方の条件をまとめています。
そもそも自分がキャッシングすることが出来るのかどうか?を確認しておきましょう。

プロミスの申込み対象者

年齢20歳以上、69歳以下で本人に安定した収入のある方が対象となり、プロミスのキャッシングに申込みすることが出来ます。
主婦や学生の方でも、パートやアルバイトなどで安定した収入がある場合は申込み可能です。

プロミスの申込みに必要なもの

本人確認書類

必要書類 運転免許証(運転免許証をお持ちでない方は、パスポートをご用意ください)
※外国籍の方は、「在留カード」または「特別永住者証明書」
(法令により、有効とみなされる期間内は外国人登録証明書を含む)をあわせてご用意ください。

※お借入総額により収入証明書類(源泉徴収票等)が必要です。
※個人事業主の方は確定申告書(写し)等が必要です。

収入証明書(該当者のみ)

※希望の借入額が50万円を超える方
※希望の借入額と他社での利用残高の合計が100万円を超える方
上の条件のいずれかに当てはまる方は、収入証明書類が必要になります。

収入証明書が必要な方は、以下の書類のうち1点用意しておきましょう。
  • 源泉徴収票(最新のもの)
  • 確定申告書(最新のもの)
  • 給与明細書(直近2か月+1年分の賞与明細書)※賞与がない場合は賞与明細書は不要

プロミスでの融資までの流れ

プロミスでの申込みから融資までの流れを説明していきます。わからないことがあればいつでもオペレーターがやさしく対応してくれるので、安心して利用することが出来ます。

① ネットから簡単申込み

インターネットであればプロミスの場合、24時間365日いつでも申込みすることが出来ます。必要書類の提出もスマホ、携帯ですべて完結できますのでまずはお申込みしてみましょう。

② 審査

審査結果は最短30分で受け取れます。
審査完了後に正式な契約可能額が決定し、指定の連絡先にメールか電話で連絡がきますので内容を確認しましょう。
※正式な契約可能額の連絡は最短30分ほど。
※「平日14時までにWEB契約を完了」で当日の振り込みが可能です。

③ 契約

WEB契約の場合は必要書類をすべてメールで送ることが出来ます。その他には、必要書類を郵送するか、店頭窓口での対面での契約が可能です。

④ 融資

WEB契約の場合は、契約内容を確認後に指定した口座へ振り込みにて融資可能です。WEB契約の場合は、条件さえ満たせば申込みから融資までを即日で行うことが出来るのでお勧めです。

プロミスの利用者の声!みんなの情報まとめ

増額申請も予想より早めに頂けた!

ひとつのキャッシングサービスを利用し続けるメリットは「増額」にあると思います。どのキャッシングサービスでもそうですが、どこでも最初はご本人の所得や他社での借入の状況に応じて数十万円程度からスタートするのが普通ですが、返済をきちんと続けているとキャッシング枠を増額することが出来ます。ひとつのキャッシングサービスを利用し続けると信用力が認められて、融資枠が増えるんですね。

プロミスでは「半年程度の利用で増額が可能になった」とのコメントもあり、増額を視野に入れた中長期的な利用にはお勧めのサービスです。また、場合によっては他社での借り入れの一本化の提案をしてくれるケースもあり、他社で借り入れをしている場合などはひとつにまとめてしまうことが出来るのでとても便利に使えます。プロミスの特徴のひとつには良い利用者をしっかりと評価してくれるという点があると思います。

オペレーターの対応に◎

プロミスの担当オペレーターへの高評価の意見は多数あります。解らないことは何を聞いても教えてくれた、本当に急いでいたので急な審査にも迅速に対応してくれた、契約後すぐにオペレーターからおまとめの提案があって可決した、などなど、とにかくかゆい所に手が届くようなサービス提供をしてくれている印象が強いです。

キャッシングサービスにどこを選ぶのか?はやはり中長期的に付き合っていくことにメリットがあるかどうか?ということに尽きるでしょう。特に他社にも借り入れがある人にとってのおまとめの提案は、支払いの金利を結果的に大きく抑えられるのですごくうれしいことです。そういった、ひとりひとりの状況をきちんと評価して、ケアしてくれるプロミスは◎ですね!

あなたの評価を選んで投票してください

プロミスの「口コミ・評判」はどう?

ここでは利用者のプロミスの感想や評判まで、実際に利用した人の生の口コミを掲載・募集しています。ぜひ参考にしてください。

  • 今すぐにお金が必要で、焦りまくって、プロミスに申し込みました。審査は無事通り、お金も当日に振り込んでもらえました。めちゃめちゃ助かりました^^ 感謝です。

    乗り越えた男 さん
  • アルバイトだとアカンかなぁと思ってましたが、ダメ元で申し込み。希望額には届かなかったけど、しっかり借りられた。たすかった~。

    やむ さん
  • ダメでした。他当たってみます。。。

    名無し さん
  • 対応が丁寧で、返済や手続きのわからないことを教えてくれました。
    初めて借りたいなら、プロミスを利用するのがおすすめ。

    対応がよかった さん
  • 旅行先で、急にお金が入り用になり、初めて借りました。審査が甘いか厳しいかはわかりませんでしたが、普通にOKでした。すぐに返済したので、無利息でした。30日以内なら無利息とからしいですね。

    名無し さん
  • 借りれました!申し込んだ日に借りれるなんて、ホントに助かりました。

    名無し さん
  • 今すぐお金を借りたいですTT

    TT さん
▼プロミスに関する口コミを投稿する▼
お名前 メール※公開されません
口コミ

プロミス詳細情報

お申込み情報

融資金額 1万円~500万円
貸付利率(実質年率) 4.5%~17.8%
遅延損害金 遅延利率20.0% (実質年率)
保証人・担保 必要なし
必要書類 「運転免許証(運転免許証をお持ちでない方は、パスポートをご用意ください) ※外国籍の方は、「在留カード」または「特別永住者証明書」(法令により、有効とみなされる期間内は外国人登録証明書を含む) をあわせてご用意ください。 ※お借入総額により収入証明書類(源泉徴収票等)が必要です。 ※個人事業主の方は確定申告書(写し)等が必要です。 」
入会費・年会費 無料

融資・返済

融資方法 1.自社ATM
2.銀行・コンビニの提携ATM
3.口座振込
4.店頭窓口
※自社店舗・自社ATM情報は随時変更されるため、必ずプロミス公式サイトをご確認頂けます様お願い致します。
返済方式 残高スライド元利定額返済方式
返済期間及び回数 最終借入後原則最長6年9ヶ月・1~80回
返済方法 1.自社ATM
2.銀行・コンビニの提携ATM
3.口座振込
4.店頭窓口
5.現金書留
6.インターネットバンキングから
※自社店舗・自社ATM情報は随時変更されるため、必ずプロミス公式サイトをご確認頂けます様お願い致します。

会社概要

商号 SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
創業 昭和37年3月
本社所在地 〒104-0061 東京都中央区銀座四丁目12番15号
受付時間 8:00~21:00
お問い合わせ電話番号 03-3543-7100
登録番号
貸金業協会登録番号 日本貸金業協会会員第000001号